2022年9月14日水曜日

9/13(火)3年進路激励会

 9月13日(火)6校時に3年進路激励会が開催されました。16日(金)より就職試験が始まりますが、この日は校長先生、進路指導主事、HR担任、学年主任の順に激励の言葉や受験上の諸注意があり、最後に生徒会長の3年海洋科近藤波瑠さんより、先生方への感謝の言葉と受験に向けて決意表明がありました。

 3年生には目前に控えた受験に向けてよい準備を行い、是非とも内定を掴み取ってほしいものです。


2022年8月31日水曜日

熱戦展開!校内球技大会

 8月23日(火)から4日間にわたり校内球技大会が開催されました。

 全校を男子5チーム、女子4チームに分け、フットサル、バスケットボール、バレーボール、卓球、バドミントン、ペタンクで熱戦を繰りひろげました。

 男子は3年海洋科が、女子は2年全科が総合優勝しました。




健闘!マリンスポーツ部・ウエイトリフティング部

 8月22日(月)始業式が行われたこの日の放課後、校長先生より7月下旬に北海道小樽で開催されたダイビング技能コンテスト全国大会の賞状伝達が行われました。受賞者は次の通りです。

 男子総合の部 第3位、

 200mフリッパーリレー 男子の部 第1位 清水萌邑さん・星 康生さん

   〃          女子の部 第1位 齊藤凪沙さん・吉田優姫さん

 50mフリッパー 男子の部 第2位 星 康生さん

   〃      女子の部 第1位 齊藤凪沙さん

 オクトパスブリージング 男子の部 第2位 秋本隆司さん・金野 航さん

 中性浮力コントロールテクニック 男子の部 第1位 清水萌邑さん


 また、8月26日(金)には、20日青森市で開催された東北総合体育大会(ミニ国体)ウエイトリフティング競技少年男子の部61kg級で第2位に入賞した畑澤歩さんの賞状伝達が行われました。



受賞されたみなさん、おめでとうございます。
部活動でがんばっているみなさん、活躍に期待します。

2022年8月23日火曜日

2学期スタート

 8月22日(月)本校で始業式が行われ、2学期が始まりました。新型コロナウイルス感染対策として、1学期終業式と同様にオンラインで開催し、時間も大幅に短縮して行いました。校長先生からは、「命の大切さ」についてや、「常に自分の言動・行動が相手を傷つけていないかと注意を払い、2学期は今まで以上に他人を大切にする人になってほしい」とお話がありました。各ホームルームでは、クラスメイトとの再会を楽しんでいました。また、課題テスト終了後は、23日(火)から実施される球技大会の作戦を真剣に練っている生徒もいました。



2022年7月28日木曜日

3年進路ガイダンス

  夏季休業期間の7月26日(火)に3年生全員を対象とした進路ガイダンスを実施しました。

 本校進路指導主事の講話の後、この日いらした講師の先生方から、午前の部ではコミュニケーションの基本や就職環境等の説明をしていただき、午後の部では面接マナーを踏まえた模擬面接を実施していただきました。本ガイダンスは就職対策の色彩が強いものでしたが、自己紹介や志望動機の執筆等、進学希望者の受験対策にも生かせるものが多く、夏季休業期間の受験準備に役立つものになったと思います。

 この夏3年生は企業見学やオープンキャンパス等、校外に出向く機会があると思いますが、進路実現に向けて積極的かつ有意義に過ごしてもらいたいものです。




2022年7月22日金曜日

いよいよ夏休み!

 7月21日(木)終業式を行いました。新型コロナウイルス感染対策として、オンラインで開催し、時間も大幅に短縮しました。校長先生からは、1学期を振り返りながら「苦労なくして成功はあり得ない」ことについて、「農夫とその子供たち(イソップ寓話)」を取り上げて、努力することの大切さについて等のお話がありました。また、式終了後には校長室において、賞状伝達式を行いました。

各教室の電子黒板に映し出された校長先生のお話の様子。



 伝達者一覧

・東北地区水産・海洋高等学校産業教育意見・体験発表会

 奨励賞 「実習を通して見つけた私の未来」 高桑日和さん(3年海洋科)

・東北大会ウエイトリフティング競技

 男子61kg級 5位
 
 種目別クリーン&ジャーク 2位 畑澤 歩さん(3年食品科学科)


・県民体育大会ウエイトリフティング競技

 男子61kg級 優勝 畑澤 歩さん(3年食品科学科)

 男子89kg級 優勝 飯野啓大さん(同)

  

 おめでとうございました!今後の更なる活躍に期待しています!

2022年7月15日金曜日

出発!釣りキチ三平拾い箱 男鹿市小中高合同海浜清掃 開催!

 7月14日(木)あきた海ごみゼロプロジェクトの一環として、「出発!釣りキチ三平拾い箱、男鹿市小中高合同海浜清掃」が行われました。本校が中心となり、男鹿市内の船川第一、脇本第一、船越の小学校3校、男鹿南、男鹿東の中学校2校、男鹿工業と本校の高校2校の男鹿市内7校が、船越海岸、脇本漁港周辺、鵜ノ崎海岸の清掃活動をしました。

 本校は鵜ノ崎海岸を担当したほか、2年海洋科は実習船から脇本漁港周辺の海上を清掃しました。

鵜ノ崎海岸に集まった小中高生約450人

手分けしてごみを拾う

実習船から海上のごみをすくう

おつかれさまでした