2024年2月7日水曜日

令和5年度PTA鯖缶詰製造実習体験(2月)

 2月3日(土)に令和5年度PTA鯖缶詰製造実習体験が本校で開催されました。3年ぶりの開催にもかかわらず、多くのPTA会員の皆様に参加していただきました。以下は会員の皆様の感想と作業の様子です。

 缶詰の出来上がりを最後まで見学することができました。少しながらも手伝うことができて楽しい経験をすることができました。当然の事と思いながらも衛生的で感動しながらとても良い時間を過ごしました。ありがとうございました。 3年海洋科  保護者

 初の鯖缶詰作り体験でした。鯖のヒレを切り、内臓を取り出し、水でキレイになるまで洗い、均等に鯖を切ることでこの美味しい鯖缶詰が出来上がるんだと感動しました。中々このような体験もできませんので今日は本当に楽しく過ごせました。カレーライスも美味しくておかわりしました。ご馳走様でした。3年間大変お世話になりました。ありがとうございました。 3年海洋科 保護者

 今日は朝早くから準備していただきありがとうございました。入学して2年間コロナで開催されませんでしたが、最後に鯖缶作りができとても勉強になりました。普段の料理では血合いを完全に取り除くことをしていないので、このような体験を通して色々聞くことができて良かったです。今後もたくさんの体験会を開いてほしいです。子供たちが実習している1つを体験できて良かったです。 3年食品科学科 保護者
 
 約20年ぶりの鯖缶作りでした。学生時代から鯖に触れるのが苦手でしたが、同時に仲間と協力し合って缶詰実習をした経験を思い出しながら、今回は保護者の皆さんと楽しく作業をすることができました。また来年も参加したいです。カレーライスがとても美味しかったです。 3年食品科学科 保護者
 
 海洋祭で鯖缶を購入して、職場の職員におすそ分けしたところ、すごく喜ばれました。実際に、缶詰作り体験に参加してとても楽しかったです。鯖を捌くことがないので良い経験になりました。息子は普通科ですが色々な体験をさせていただければありがたいです。カレーライスも美味しかったです。今日はありがとうございました。 2年普通科 保護者
 
 鯖缶作りの体験は本当に楽しくとても良い勉強になりました。ほぼすべての工程を実際に自分の手でやることができてとても満足しています。魚を捌くこともあまり経験がありませんでしたが、先生方が親切にご指導してくださり、感謝しています。PTAの方々も、もっと参加したり、子供たちも一緒に体験できたら思い出になるような気がします。昼食のカレーライスもとても美味しくてレトルトカレーの製造、販売も考えてみてはどうでしょうか。今日はありがとうございました。 2年普通科 保護者

 貴重な体験ありがとうございました。 2年普通科 保護者
 
 初めての鯖缶作りでしたが、とてもいい体験ができました。 2年普通科 保護者

 今まで缶詰がどのように作られているか考えたこともなかったが実際に体験することができとても貴重な時間となりました。カレーライスもとっても美味しかったです。 2年海洋科 保護者

  1から作る鯖缶作業、工程が色々あり楽しい。機械もたくさんありおもしろい。今回このような 場を設けていただきありがとうございます。食品科学科の職員、参加者の皆様の協力のおかげで楽しい時間でした。 1年食品科学科 保護者



頭内臓を除去しています


血合いを丁寧に洗い流しています


鯖をマスの幅に切っています


軽量(150g)して缶に詰めています


蓋をして巻締の機械に入れます。その後90分窯で殺菌します。


殺菌終了後冷却し、ラベルを貼って完成です。


PTA会員の皆様と本校職員で記念撮影しました。

2024年1月31日水曜日

1年生消費者教育講座

 1月30日(火)、弁護士の土田紘夢さんを講師にお招きし、「消費者教育講座」を実施しました。成人年齢が18歳に引き下げられたことに伴い、間もなくクレジットカードの作成や契約ができるようになること、一方で悪質業者の勧誘やマルチ詐欺などの被害に遭わないように注意しなければならないことなどを詳しく教えていただきました。

 また、ポイント目当てで無駄な買い物をしていないか、「限定」や「特別」の言葉につられていないかなど、自分の消費行動を冷静に見つめ直すことが「賢い消費者」の第一歩である、というアドバイスも頂きました。「自分は大丈夫」と思わず、日々の生活に生かしていきましょう。

身の回りには「契約」が沢山あります

SNSの広告やゲーム課金にも気を付けましょう

2024年1月19日金曜日

男鹿地域二高校間連携発表会

 1月18日(木)に男鹿工業高校にて、男鹿地域二高校間連携発表会が実施されました。

 3年生各学科の代表班がそれぞれに3年間の探究活動の成果を発表しました。その後、本校と男鹿工業高校の生徒会執行部の生徒が生徒会交流会に参加し交流を深めました。

 両校は既に統合することが発表されており、昨年度より合同の形で発表会が催されています。



2024年1月18日木曜日

令和5年度 3学期始業式 ~令和6年学校生活のスタートです~

 令和6年は元日に発生した能登半島地震により、多くの方々が被災する波乱の幕開けとなってしまいました。地震によりなくなられた方々のご冥福をお祈りするとともに、被災された方々が一日も早 く日常を取り戻すことができるように心から願っております。

 1月15日(月)に3学期始業式を行いました。

 三春教頭先生からは「目標を持ち、その目標を見失わず実際行動に移し、努力し続けてほしい」とお話がありました。

 今一度自分の行動を振り返り、目標を立て、新しい年をスタートさせたいですね。

 そして、お知らせがあります。

 2月3日(土)8時30分より本校にて「PTAサバ缶製造実習体験」を企画しております。4年ぶりの開催となります!PTA会員のみなさまのご参加をぜひお待ちしております。参加費はお一人1,000円。申込は1月29日(月)までとなっております。(詳細は生徒を通じて要項を配付しております)

 お誘い合わせのうえ、多数のご参加お願いします。